20171209 五十肩再発

左肩関節の五十肩が再発してしまいました。 前回がいつだったか調べたら、2007年に右肩、2008年に左肩で、左肩に関しては9年ぶりの再発となりました。 2007年の右肩に関しては、症状が悪化するまで放置したので、通院後完治するまで8ヶ月の時間を要しました。 翌年2008年の左肩は早めの治療開始の結果、2ヶ月弱で治療を終えることが出来ました。 今回も軽度の痛みと、車のハンドル操作に違和感を…

続きを読む

20171205 どれにしようかな?

現在のマイカーであるスズキ・スペーシア(軽ターボ)を購入したのが2014年2月なので、もうすぐ丸4年を迎えます。 最近、次期マイカーの候補についてあれこれ考え始めています。 候補は、 既に発売している、スイフトスポーツ(1.4リッターターボ)。 次に、今月フルモデルチェンジされるスペーシアカスタム(軽ターボモデル)。 第3が、2年以内にはフルモデルチェンジされるであろうハスラー(軽ター…

続きを読む

20171128未明 暗い!小さい!4つの彗星(パンスターズ彗星C/2016R2①・アサシン彗星C/2017O1⑮・紫金山第1彗星62P④・ショーマス彗星24P⑤)

今撮ることが出来る、4つの彗星です。 ただし、全て暗い!小さい!彗星ばかりです。 まずは、初見初撮りのパンスターズ彗星(C/2016 R2)ですが、想像以上に小さかったです。 近日点は、来年5月9日とかなり先で、明るさは11等台そこそこのようです。 現在は、オリオン座を移動中でおうし座を目指しています。 換算320mmで撮影したものを、約1420mm相当にトリミングしてあります。 0…

続きを読む

20171128未明 太平洋上のカノープス③

1週間ぶりに晴れました。 ただし、上弦の月が沈むのが28日午前0時22分過ぎになので、ゆっくりの出発でした。 まずは、太平洋上のカノープスです。 南中時刻は午前1時56分頃ですが、後工程を考慮して早めの撮影としました。 今シーズン、3度目のカノープスです。 01:16 換算320mm、ISO800、F3.2、4分バルブにて撮影。 (20171128未明 和歌山県すさみ町) …

続きを読む

20171121未明 暗い!小さい!2つの彗星(アサシン彗星C/2017O1⑭・紫金山第1彗星62P③)

季節風がやや強いながらも南紀は快晴でした。 短時間ですが、気になっていたアサシン彗星(C/2017 O1)と紫金山第1彗星(62P)を撮りに出かけてみました。 まずは、アサシン彗星(C/2017 O1)ですが、じわりじわりと北極星に接近中です。 12月後半には北極星に大接近するのですが、いつまで明るく撮ることが出来るかは未知数です。 換算216mmで撮影したものを、約270mm相当にトリ…

続きを読む

20171116 ペルセウス座の二重星団h-χ(NGC869・NGC884)界隈だ~

終夜快晴だった16日―17日未明のラストは、ペルセウス座の二重星団h-χ(NGC869・NGC884)界隈です。 天の川の真っ只中だけあって、星々でいっぱいでした。 換算216mmで撮影したものを、約226mm相当にトリミングしてあります。 22:16 ISO1250、F3.5、3分30秒バルブにて撮影。 (20171116 和歌山県古座川町) Canon EOS 70D + …

続きを読む

20171117未明 冬の大三角

冬の大三角を撮ってみました。 10月末にも撮ったのですが、今回はソフトフィルターを付けてトライ…。 ソフトフィルターを付けると明るい天体ほど肥大して描写されるので、ほどほどに露出を抑える必要が有り、それが結構悩ましいのです。 02:06 換算24mm、ISO800、F4.0、6分バルブにて撮影。 (20171117未明 和歌山県古座川町) OLYMPUS OM-D E-M5 M…

続きを読む

20171116 秋から冬にかけての星雲・星団(NGC253・NGC288・M45・NGC869・NGC884)

まずは、ちょうこくしつ座の系外銀河NGC253と球状星団NGC288です。 NGC253は、南天のアンドロメダ銀河と言えるほどの明るく大きな銀河です。 この秋、やっと撮ることが出来ました。 換算320mmで撮影したものを、約1065mm相当にトリミングしてあります。 21:22 ISO1600、F3.5、3分30秒バルブにて撮影。 次は、毎度のM45すばる(プレアデス星団)です…

続きを読む

20171116-17未明 暗い!小さい!3つの彗星(アサシン彗星C/2017O1⑬・紫金山第1彗星62P②・ショーマス彗星24P④)

1週間ぶりに快晴となったので、薄明終了に間に合うように明るいうちに出発して、薄明開始まで約10時間半ほど和歌山県古座川町の内陸にて、ねちっこく頑張ってみました。 まずは、今撮ることが出来る彗星です。 継続して撮っていますが、みんな暗くて小さい彗星ばかりです。 それぞれ換算320mmで撮影したものを、約1420mm相当にトリミングしてあります。 まずは、そんな中で1番明るいアサシン彗星(C…

続きを読む

20171109 アサシン彗星(C/2017 O1)⑫

11月最初のアサシン彗星(C/2017 O1)です。 周極星となったアサシン彗星(C/2017 O1)は、北極星を目指して移動中です。 見た目でもだいぶ近くなったと実感出来る距離感です。 また、近日点から26日ほどが経過して徐々に暗くなってきていますが、まだまだ観察可能な明るさです。 換算320mmで撮影したものを、約1420mm相当にトリミングしてあります。 21:45 ISO250…

続きを読む