20180709-10 お気に入りの高原の花々

新たな9種類に加えて撮った、お気に入りの花々7種類です。 見頃となったお気に入りの花々は都度見かけたら撮影して、これからも何度も登場いたします。 (ノリウツギ) (ニッコウキスゲ) (ノハナショウブ) (キンバイソウ) (ヤナギラン) (ノアザミ) ここまでは、OLYMPUS OM-D E-M5 Mark Ⅱ + OLYMPUS M…

続きを読む

20180709-10 高原の花々(4)

8日、自宅にてクマゼミの初鳴きを聴き、また高原に行きたくなり、急遽荷造りをして出かけてみました。 前回訪問から一週間しか間隔が空いていませんが、高原の花々の移ろいは、日々確実に進んでいました。 今回は新たに9種類の花々と7種類のお気に入りの花々に出会えました。 また、距離がある湿原内の花々撮影用に、ソニーの高倍率ズームデジカメを新たに導入しました。 まずは、新たに撮ることがことが出来た9…

続きを読む

20180708 クマゼミ初鳴き

西日本の広範囲に未曽有うの豪雨被害をもたらした梅雨前線がやや北上気配で、当地大阪の自宅上空には夕刻になって久しぶりの青空が…。 ベランダに出てみると、まだ弱々しいですがクマゼミの鳴き声が聞こえてきました。 これから梅雨が明けると、エアコンフル稼働の暑さ本番の正真正銘の夏がやって来ます。 また、信州に出かける回数が増えそうです。

続きを読む

20180702 個性的かつ華やかな高原の花々

7月2日、新たな11種類以外の個性的かつ華やかな花々5種類です。 (ニッコウキスゲ) 今年の開花は、非常に早いです。 撮影は朝が吉です。 (オオカサモチ) オオカサモチは、今が絶頂期でした。 日陰の場所では、小さく痩せたオオカサモチが…。 何でこんな日陰に?それでも花を咲かせる準備をしていました。 (ウツボグサ) てっぺんまで全開のウツボ…

続きを読む

20180702 高原の花々(3)

2018年の高原の花々シーズン、早くも3度目の訪問です。 前回から10日しか経過していませんが、今回は新たに11種類の花々に出会えました。 加えて、常連さんとなりつつある5種類の個性的かつ華やかな花々を撮ることも出来ました。 梅雨が明けた当地にて早朝から12時間散策、16種類の撮影はちょっと大変でした。 まずは、新たに撮ることがことが出来た11種類の花々から。 (ノイバラ) …

続きを読む

20180622 広大な風景の中で咲き誇る高原の花々

広大な高原、山々を背景に咲いている、カラフトイバラとレンゲツツジです。 今が見頃の絶頂期です。 まずは、カラフトイバラです。 咲いている場所は限定的ですが、甘い香りを放ちながら毎日フレッシュな花が咲いています。 そして、レンゲツツジです。 今年は最高に美しく見応えがあるレンゲツツジが、あちこちに咲き誇っていました。 風景にとても馴染んでいました。 …

続きを読む

20180621-22 去年とは容姿が全く違っていた高原の花々

新たな出会いの花々以外でも、たくさんの花々がいたる所で咲いていました。 その中から去年とは容姿が全く違った3種類の花々を撮って帰ってきました。 まずは、ウツボグサです。 去年は8月1日、まだ咲いていないウツボグサを撮っていました。 次は、強い日差しの下で咲いていた健康的なキバナノヤマオダマキです。 去年は、日陰でひっそりと咲いていた細身のキバナノヤマオダ…

続きを読む

20180621-22 高原の花々(2)

2018年の高原の花々シーズン2度目の訪問です。 前回から17日が経過して、探し歩いた先々で花々の入れ替わりがとても活発でした。 シーズン開幕する前から6月から7月に咲く花々については、ほぼ無知の世界でしたが、今回は新たに15種類の花々に出会えました。 加えて、去年とは容姿が全く違う状態の花々と広大な風景の中で咲き誇る花々を撮ることも出来ました。 今回は、全てオリンパスのカメラ・レンズで…

続きを読む

20180604-05 高原の花々

2018年の高原の花々シーズンが開幕です。 昨年8月から高原の花々巡りに気合を入れ出したので、シーズンが開幕する6月から7月に咲く花々については、ほぼ無知の世界です。 いったい、どんな花々に巡り合えるのか楽しみにして出かけてみました。 今回は、まずまずの14種類の花々に出会えました。 驚きは、オリンパスカメラ・レンズを用いて撮った足元で咲く花々の小さいこと。 オオヤマフスマとチゴユリは…

続きを読む